■29年度 自然観察会年間スケジュール

印刷してご利用ください。
29年度自然観察会スケジュール.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 68.6 KB

自然観察会

江部乙丘陵地の里山には豊かな自然が残されています。 春にはミズバショウやイチゲの仲間が観察できる江部乙公園、雄大な景色とともにシナの巨木や天然記念物のクマゲラもみられる丸加山高原や須麻馬内川の源流、渡り鳥の中継地である石狩川の三日月湖、これらをおもなフィールドにして、四季を通じての自然観察会を行っています。

図鑑片手に植物の名前を調べるもよし、カメラで花や鳥の記録をするもよし、時にはコクワやヤマブドウの恵みをいただくもよし、もちろん貴重な花を発見したり思いがけない動物たちと出会ったり・・と楽しみ方はいろいろです。

なにより仲間たちと豊かな自然と美しい景観の江部乙丘陵地を歩くことが、私たちが忘れかけていた自然の感覚をとりもどす大切な時間だと思います。

江部乙の自然の定点観察と記録を残すという点から、「自然観察通信」や「観察のポイント」を発行しています。

 

★自然観察会通信

2017年度 第1号

クリックすると拡大表示されます。
クリックすると拡大表示されます。
印刷してご利用ください。
平成29年度自然観察通信N01.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 81.7 KB

2016年度 第8号

印刷してご利用ください。
平成28年度自然観察通信NO8.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 51.1 KB

What's New

■5月28日

ファンクラブ日記更新しました。